【ANA】ハワイ定期便でエアバスA380「FLYING HONU」運航再開!7月から毎週金曜土曜

ANAは7月1日(金)より成田 – ホノルル線を再開し、エアバスA380「FLYING HONU」を週2往復で運航する。

「FLYING HONU」の定期便としての継続的な運航再開を受けて、「FLYING HONU」の魅力やハワイへの旅行に役立つ情報などを発信するハワイ特設サイトを開設。ハワイへの渡航における利用者の利便性向上に努める。

サイトのイメージ

ハワイ特設サイトはこちら https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/promotions/a380/

さらに、ハワイへの渡航需要の高まりを受けて、5月28日(土)より羽田 – ホノルル線を週3便から週4便へ増便する。そして、7月1日(金)より週5便へと増便。

週2往復で再開する成田 – ホノルル線と併せて、東京 – ホノルル線は週7往復(毎日1往復)の運航になる。

再びホノルルに「FLYING HONU」が戻っている。日本からの利用者も、ホノルルで待つ人々も待望の運航再開だ。
[写真 : FUKAZAWA Akira (2021年8月)]
「FLYING HONU」にはハワイの海と空がとても似合う。[写真 : FUKAZAWA Akira]
2022年のゴールデンウイークのワイキキビーチ。GW中に多くの日本人がハワイへ渡航したが、ビーチで見かけることは稀だった。この夏は多くの日本人で賑わってほしいと願う。[写真 : FUKAZAWA Akira]
2022年のゴールデンウィークに滞在したシェラトン・ワイキキ27階からワイキキビーチやダイヤモンドヘッドを望む。ハワイのホテルや観光業もANA「FLYING HONU」の再就航には大歓迎だ。[写真 : FUKAZAWA Akira]
ワイキキの中心部にあるANAの「マハロラウンジ」も「FLYING HONU」再就航のサポート体制は万全。[写真 : FUKAZAWA Akira]

You might like

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy