【ANA】2022年7月より羽田発着国内線を全便運航へ おトクなタイムセールも実施

ANAは、2022年7月より、2020年3月5日以来、羽田発着の国内線全便を計画通りに 運航する。

(7/1はANA632便 岩国 – 羽田の1便のみ減便。前日の6/30のANA639便 羽田 – 岩国が減便でANA632便がその折り返し便のため)

さらに、7月〜8月の羽田発着の運航便数は、コロナ前の2019年を上回る予定。今後の需要増に備えて7月には160便の臨時便を設定している。(今後も追加設定を検討していく)

2022年7月1日〜8月31日(計画) 23,830便(臨時便込み)

2019年7月1日〜8月31日(実績) 23,475便(臨時便込み)

なお、新型コロナウイルスの影響に伴い、2022年7月1日〜8月31日の期間においては、1,120便の運休・減便を実施。運航率はコロナ前の計画である2020年度計画比で94%となる見通し。

運休・減便・臨時便については、ANAのウェブサイトのこちらでご確認を

https://www.ana.co.jp/ja/jp/notice/notice_011.html

いよいよ7月からANAは羽田発着の国内線全便を計画通り運航する。[写真 : FUKAZAWA Akira]

また、6月10日より、7〜8月国内線タイムセールを実施する。

羽田→那覇 8,800円〜、羽田→新千歳9,000円〜など、夏の旅行や帰省に利用できるおトクな運賃が用意されている。

〈タイムセール概要〉

販売期間 2022年6月10日(金)〜2022年6月16日(木)

搭乗期間 2022年7月1日(金)〜7月15日(金)、7月19日(火)〜8月9日(火)

対象路線 ANA国内線全方面

国内線タイムセールのキャンペーンサイトはこちら

https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/fare/domestic/sv-timesale/

ANAの広報部は、「率直に嬉しいです。全国各地も大歓迎ですし、明日からお得なタイムセールもしますので、夏をいっぱいお楽しみください」とコメントしている。

You might like

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy