【JAL】ボーイング787就航10周年を迎える 羽田発着の記念チャーターも発表

JALのボーイング787は2022年4月22日で就航から10周年を迎えた。

2012年の4月22日。成田-ボストン線でJALのボーイング787は就航初便を飛んだ。それから10年の時が流れた。その初便に投入されたのはJA822Jで、現在ZIPAIR Tokyoに転籍している機体だ。

4月22日朝、JA822Jが成田空港へファイナルアプローチしている姿を捉えた。

就航から10年を迎えた4月22日の朝、ZG756便としてバンコクから成田へ到着直前のボーイング787-8のJA822J。
この機体は10年前の4月22日、787就航初便としてボストンへ飛んでいる。[写真 : FUKAZAWA Akira]
成田空港のJAL格納庫では、JALとZIPAIR Tokyoの787が2機並んで、「ボーイング787 JAL就航10周年記念!JAL×ZIP ボーイング787 初コラボ撮影会」が開催された。JALのマイレージ会員向けに募集されていた。[写真 : FUKAZAWA Akira]

また、JALの787の10周年企画として、ボーイング787の魅力を堪能できる羽田空港発着の周遊チャーターフライトが発表された〈ジャルパック〉。

概要はこちら

出発日 : 2022年5月28日(土)

時間 : 東京(羽田)15:00発 – 18:30着予定

機材 : ボーイング787-8 E-12

実施内容 : 機内食・飲み物の提供、トークイベント、搭乗記念品の提供

オプション : JAL工場見学 スカイミュージアム 展示エリアの見学(オプションツアー無料、チャーターフライトに参加する人のみが対象)

応募受付期間 : 2022年4月22日(金)14:00〜4月27日(水)23:59(日本時間)

※キャンセル待ち 4月28日(木)00:00〜5月5日(木)23:59

詳しくはこちら

専用サイト : PCサイト https://www.jal.co.jp/domtour/kat/charter_boeing787/index.html

スマートフォンサイト https://sp.jal.co.jp/domtour/kat/charter_boeing787/

You might like

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy