【JAL】臨時便が仙台へ向けて出発

JALは、3月17日(木)に東京羽田空港=仙台空港間の臨時便を設定。その第一便となるJAL4951便が羽田空港を出発した。

使用機材はエンブラエルE190(JA251J)が担当。14時48分に羽田空港C滑走路(RWY34R)を離陸した。

17日15:00現在、JALが設定している臨時便は次の通り。

【東京(羽田)-仙台】

JAL4951便 東京(羽田)14:25発- 仙台 15:25着

JAL4952便 仙台 16:15発 – 東京(羽田)17:20着

JAL4751便 東京(羽田)15:30発- 仙台 16:30着

JAL4752便 仙台 17:30発 – 東京(羽田)18:25着

【東京(羽田)-秋田】

JAL4551便 東京(羽田)18:40発 – 秋田 19:45着

JAL4552便 秋田 20:20発 – 東京(羽田)21:30着

【東京(羽田)-三沢】

JAL4547便 東京(羽田)13:55発 – 三沢 15:15着

JAL4548便三沢 16:00発 – 東京(羽田)17:20着

【東京(羽田)- 山形】

JAL4953便 東京(羽田)11:45発 – 山形 12:45着

JAL4954便 山形 13:15発 – 東京(羽田)14:20着

【大阪(伊丹)- 花巻】

JAL4955便 大阪(伊丹)14:45発 – 花巻 15:35着

JAL4956便 花巻 16:05発 – 大阪(伊丹)17:35着

詳細・予約はJALのウェブサイトにて

https://www.jal.co.jp/jp/ja/

You might like

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy