【JAL】737パイロットが贈る 737好きのための 帯広空港でボーイング737満喫チャーターフライト (6/11)

JALは2022年6月11日(土)に、羽田空港を出発し北海道・帯広空港に着陸、現地でのイベントを通じてボーイング737型機のパイロットとともに楽しむ「帯広空港でボーイング737を満喫 日帰りチャーターフライト」を実施する。

[写真 : JAL提供]

チャーターフライトの内容は次の通り。

■ 上空でパイロットが実況解説!ボーイング737の魅力

チャーターフライトには解説担当のパイロットも乗務。羽田空港からのフライト中、ボーイング737型機の特徴やコクピットの仕事風景を紹介。

■ パイロットの原点!航空大学校帯広分校を航空大学校出身のJALパイロットと見学

帯広空港に隣接する航空大学校帯広分校を、航空大学校職員や航空大学校出身のJALボーイング737運航乗務員が卒業生ならではのエピソードも交えて案内、訓練機も見学する。

■ コクピット見学も!整備士・客室乗務員・運航乗務員と737を見学

羽田空港から搭乗してきたボーイング737型機の整備士が案内。また、駐機中の機内では客室乗務員と一緒にアナウンス体験、運航乗務員と共にコクピット内見学や、トークショーでは模擬ブリーフィングなども実施される。

■ 参加者にJALオリジナルグッズプレゼント

帯広名物の豚丼や十勝発のこだわりスイーツ「トカチカラ」の十勝大福3種アソートなどを用意。

詳しくは専用サイトにて https://www.jal.co.jp/domtour/hok/charter_obo_oneday/index.html

You might like

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy