【JAL】最新エアバスA350-900 JA16XJ路線デビュー さらに鹿児島発着の富士山遊覧チャーターフライトも発表

2022年4月25日に羽田へフェリーされてきていたJALのエアバスA350-900の最新機、JA16XJ[X12](391席仕様)が4月28日のJL921便東京(羽田)発沖縄(那覇)行きで路線デビューを果たした。

羽田空港第1ターミナル12番スポットから16時11分にブロックアウト。D滑走路(RWY05)を16時27分に離陸した。

いよいよ16機体制となったJALの国内線用A350。路線デビューとはいえ名実ともにJAL国内線のフラッグシップとしての風格を感じる(JA16XJ)。[写真 : FUKAZAWA Akira]
離陸するためにD滑走路へとタキシングするJA16XJ。この後RWY05から沖縄(那覇)へ向けて飛び立った。[写真 : FUKAZAWA Akira]
これから迎えるゴールデンウイークにも、JALの幹線を支える機材として早速の大活躍が見込まれるJA16XJ。[写真 : FUKAZAWA Akira]

また、最新のエアバスA350-900のJA16XJがデビューしたこの日、鹿児島空港開港50周年企画として、2022年6月12日(日)に鹿児島空港発着のエアバスA350-900による富士山遊覧チャーターの運航が発表された。

エアバスA350-900の鹿児島空港へのフライトはこれが初めてとなる。この遊覧チャーターフライトにはJALふるさと応援隊が乗務して、機内では全席に設置された個人モニターを使用した「動画 de 航空教室」も実施される。

概要は次の通り。

出発日 : 2022年6月12日(日)

運航スケジュール : 鹿児島空港 13:00発 鹿児島空港 16:00着 予定

旅行企画・実施 : 株式会社阪急交通社

使用機材 : エアバスA350-900型機

実施内容 : 動画 de 航空教室・機内アナウンス体験・お弁当(城山ホテル鹿児島)の提供など

旅行代金 :

普通席【中央席】35,000円

https://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=7013JL1&p_hei=61

普通席【窓側から並び席プラン(2~3名様)】50,000円

https://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=7013JL2&p_hei=61

開港50周年を迎えてさまざまなイベントを開催している鹿児島空港。JALのエアバスA350-900の初飛来は盛り上がりそうだ。[写真 : FUKAZAWA Akira (2021年12月撮影)]

You might like

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy