【AIRDO】新たなブランドメッセージを制定

AIRDOは「2022年度〜2026年度中期経営計画」の策定を機に、「お客様との約束」を定義した ブランドメッセージを制定。

AIRDOとしてのありたい姿「ブランドビジョン」の実現に向けて、「ブランドコンセプト」を体現しながら、「北海道の翼」としての使命を果たしていくとしている。

ブランドメッセージは「ブランドビジョン」「ブランドコンセプト」「タグライン」の3つの要素から構成されている。

BRAND VISION (AIRDOの未来を具現化したもの「ありたい姿」を表現。

もっと身近に、もっと上質に、空の旅を通じて人々の心を豊かに

BRAND CONCEPT (BRAND VISION 実現にあたりAIRDOが大切にしていること。「お客様との約束」「AIRDOが届ける価値(提供価値)」を表す。

Frontier Spirit

New Value

Our Hospitality

TAGLINE (BRAND VISION , CONCEPTを端的に表現。「AIRDOブランド」の世界観を表す。

北海道の翼

AIRDOは2022年10月に株式会社シラシドエアと共同持株会社である「株式会社リージョナルプラスウイングス」を設立する。

このブランドメッセージはAIRDOの事業展開における基盤となるものだ。

AIRDOはこれからも「北海道の翼」としての使命を果たしてゆく。
[写真 : FUKAZAWA Akira]
[ビジュアル : AIRDO提供]

You might like

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy