【ソラシドエア】〝ハネオキ〟就航1周年記念企画

ソラシドエアの社内では日常的に東京(羽田)- 沖縄(那覇)線のことを〝ハネオキ〟と呼んでいるが、その〝ハネオキ〟線は2022年3月28日(月)に就航1周年を迎える。

3月28日の限定企画として〝ハネオキ〟線の搭乗者に、限定オリジナルパッケージに入った『キセキノチーズケーキ・シークヮサー』(沖縄県のお菓子メーカー「GOLDWELL」製)と沖縄線で客室乗務員が着用している「紅型マスク」記念品としてプレゼントされる。

『キセキノチーズケーキ・シークヮサー』は、濃厚なチーズの香りと沖縄県産シークヮサー果皮を使用して爽やかな余韻が楽しめるという。

ちなみに〝ハネオキ〟線にて期間限定で提供されている機内ドリンク「シークヮサードリンク」は3月末まで提供される。

また、就航1周年記念企画として、4月11日(月)から、沖縄県沖縄市と連携した地域振興・機体活用プロジェクトの空恋事業をスタートさせ、「ちゃんぷる〜文化のまち 沖縄市へ GO」という名のプロジェクト機を投入する。使用機材はボーイング737-800のJA809Xで、ソラシドエア22便沖縄(那覇)10:40発 – 東京(羽田)13:10着で運航初便を迎える。

この運航開始に合わせて那覇空港の搭乗口前ではセレモニーを開催する予定で、ソラシドエアで働く沖縄県出身の兄妹社員(兄/パイロット、妹/客室乗務員)が参加して盛り上げる。

初便の搭乗者には、プロジェクト機の初便限定「沖縄市×ソラシドエアオリジナルの搭乗証明書」と「オリジナルタグ」が搭乗記念品として配布される。

東京(羽田) – 沖縄(那覇)線就航1周年 特設ウェブサイトページはこちら

https://www.solaseedair.jp/hnd-oka-1st-anniversary/

地域振興・機体活用プロジェクト「空恋」のウェブサイトページはこちら

https://www.solaseedair.jp/campaign/sorakoi/

You might like

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy