【天草エアライン】“がんばれ天草・熊本! みぞか号機体広告募集プロジェクト”開始

天草エアラインは2022年5月9日より“ANSB企画 がんばれ天草・熊本!みぞか号機体広告募集プロジェクト”を開始する。天草エアラインの保有機材であるATR-42-600(JA01AM)の旅客乗降口右上付近に、最大600mm×600mm(四角形または丸形の単純枠)のステッカーを6ヶ月の期間で掲出するというもの。

天草及び熊本の応援プロジェクトのため広告料は徴収せず、航空機用ステッカー製作費及びステッカー貼付に関わる外注費のみとなっている。

このプロジェクトは、天草エアラインの各部署より選抜された社員による「ANSBチーム」に、社員から提案された企画を実現したもの。天草と熊本の地域の翼である“みぞか号”を活用して地域貢献を目的とするプロジェクトだ。

「ANSBチーム」の名前の由来は、A : 天草エアライン N : 何とか S : する B : ばい の略で、社員からの提案を具現化できるように検討・調整・実行を行う、リーダーと社内各部署より1名ずつ選抜されたメンバーにて活動している販売促進や組織力・コミュニケーション強化を目的に活動するチームだ。

「みぞか」とは天草の方言で「かわいい」を意味する。イルカの親子が描かれた塗装で人気のヒコーキだ。(ATR42-600、JA01AM)[写真 : FUKAZAWA Akira]

広告募集の今後のスケジュールは

  1. 広告主募集 : 2022年5月31日まで
  2. 掲出企業審査・決定 : 2022年6月中旬ごろ
  3. ステッカーデザインと製作 : 2022年6月下旬〜8月ごろ
  4. 機体広告 : 2022年9月ごろ

となっている。

詳細は天草エアラインのウェブサイトのこちら

https://www.amx.co.jp/news/n_20220509_680.html

掲出期間は最大6ヶ月。掲出されたら天草空港、福岡空港、阿蘇くまもと空港、大阪国際空港(伊丹空港)で目撃せよ!
[写真 : FUKAZAWA Akira]
© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy