【出雲縁結び空港】スライド写真展「縁空 – えにしぞら -」をエアポートラウンジにて開催中!

出雲縁結び空港の2階出発ロビー「エアポートラウンジ」にて、スライド写真展「縁空 – えにしぞら -」を開催している。

日頃から出雲空港を拠点に活動しているヒコーキ写真活動家の原健一氏(SONYイメージング・プロ・サポート会員)を中心に、嶋田智文氏、森山公二氏、たろすけ氏、sato_724氏、mmm.ru.mi氏、shunsuke_42氏、小田川睦美氏が出展。

ゲスト出展者に北川哲也氏、車川浩司氏、深澤明氏、三島健太郎氏 (50音順) を迎え、中身の濃いスライド式写真展がモニターに映し出されている。

開催期間は2022年10月31日(月)まで。

スライド写真展「縁空 – えにしぞら -」の全作品は搭乗時にしか見ることはできないが、年間100万人近くの人々が行き交う保安検査入口の大型モニタにも一部抜粋された作品が掲示されている。

詳しくはこちら

https://www.izumo-airport.co.jp/topics/archives/32

出雲縁結び空港の「エアポートラウンジ」入口モニターでも一部抜粋された作品が掲示される。[写真 : HARA Kenichi]
出雲縁結び空港にはイカロス出版の月刊エアラインが誰でも読むことができるコーナーがある。[写真 : HARA Kenichi]

© 2022 Aviation Picks - WordPress Theme by WPEnjoy